*空行け飛礫*

不定期にだらだら綴るなにか

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4683037

爽やかなヤンデレというか切な狂気というかそんな感じを目指してみたり。
難解なのは不評っぽいので今回は若干ストレートに。


以下歌詞のアレコレとか。


1ミクさんが愛しすぎてact1を壊してしまいました。
 子供が好きすぎて力加減をわからずに人形壊したり小動物殺したりするイメージ。

2act1は鼻声仕様だったのでact2にリメイクされて帰ってきました

3同じ声で同じ顔で、けれどもact1と2は別物。

4欲しかったのは、貴方じゃなくてあの子だから。

5壊して壊して壊して壊して、もう一度あの子が帰ってくる日を待ちましょう。

そんなストーリー。
でも生産され続けるのはact2という話。

レンもレンでact1時代の感情がうっすらと残っているんだけれど、壊され続けるたびに磨耗していったりしてる感じです。

そんなかんじで曲中のレンはact10k+1(あくといちまんとんでいち)

+再生数だけ壊されていることになるという…。



そういえば個人的にキャラクタとしてみるならばact1の一人称は僕、act2は俺のような気がします。

…しかしこの曲、歌詞にする前の原案ではact2が病んでレンになるはずでした。
ミクにいらないいらないいらないいらないと拒絶されたので
そんなこといえなくしてあげましょう、でもこれじゃあ貴方の歌がきこえないなあとか
そんな展開。
act2はミクのことそれなりに好きだけれどもそれ以上にact1を壊したミクを恨んでいればいい。

イメージ的には

act2→act1←ミク

みたいな。

どう転んでも不憫な弟だこと(笑)


まあそうならなかったんですが。



若干暴走しすぎだ自分。



スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://umako1122.blog117.fc2.com/tb.php/26-0ead1fd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。