*空行け飛礫*

不定期にだらだら綴るなにか

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイトルが意味不明なのは昔のブログからの癖です鳥野です。
特に意味など無いけれど不穏当なことを波風立てずにばら撒くのには何処がいいかなと思っていたらタイトルだった其れだけの話。

残業と戦いながらもさもさ曲を作ってますのだ。

歌詞だけできたからそっと乗っけておくんだぜ!
(と、いうかひっそりこっそりしかアドレスつなげてないのですが、毎日自分以外の来訪者がいることに驚いている今日この頃。恐縮です。)


リコイル

僕らが目指した楽園は
灰色の煙と粉が燻る町で
濁った雨の香りが立ち込めてた

僕らの求めた永遠は
真っ白な煙と粉に塗れたままで
気だるい朝の光が差し込んでた

ねぇきみはそれだけじゃ足りなかった?

震えた腕は黒い穴を
細い指は三日月に触れて
君は引き金を引いたんだ
弾丸に愛を込めて

僕はただ物言わぬ
君の目を見つめたよ

煙か粉になることもなく
痺れた腕に力が
なくなるまで

愛したことを後悔なんて
この結末を咎めはしない
僕は引き金を引けないけど
硝煙に祈りを乗せて

運命さえも悪戯に
真っ赤なジャムを撒き散らしてる
掬い上げること叶わない
ただそっと涙流す

弾丸に愛を込めて


なんというかヤンデレ周期がやってきたので曲は怪しい感じにしたいのですが、
歌詞は前はどストレートだったので、今回は深読みして楽しいヤンデレにしたかったのです。
(あ、今回も不穏なコーラスを入れる予定ですが歌詞からは抜いておりますぞ。)
(歌詞→曲→動画とかそれぞれでちょっと味付け変えたら三回楽しめていいじゃないという庶民の発想さ!)

動画完成したら色々語りたかったりしますのだ。

覚えていたらの話ですが☆
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://umako1122.blog117.fc2.com/tb.php/21-a349075d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。